ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年9月5日

髪は濡れるだけで傷む オリーブオイルと生はちみつのヘアケア方法

髪は濡れるだけで傷む オリーブオイルと生はちみつのヘアケア方法

髪は肌と違って一度ダメージを受けると修復しません。そのため、髪のケアは常に気を使い、保護する必要があります。しかし、髪は濡れただけでも痛みやすくなり、紫外線や頭皮の乾燥などのトラブルに見舞われやすくなります。それを防ぐためにも、オリーブオイルでのケアを取り入れましょう。そのためには、まずオリーブオイルがどういうものか、どう使うかを知ることが大切です。

オリーブオイルの効果や選び方、髪の保護に役立つヘアパック方法などを紹介します。

オリーブオイルが髪に与える効果

オリーブオイルの効果とおすすめのヘアケア方法について説明します。

オリーブオイルに髪の傷みを修復する効果はない

髪のケアに良いイメージがあるオリーブオイルですが、実は髪の傷みを修復する効果はありません。髪の毛は、毛乳頭が栄養素や酸素を受け取って細胞分裂を繰り返し、分裂した細胞が積み重なることで生えてきます。

髪の毛はすでに分裂を終えた細胞なので、細胞そのものは生きていません。そのため、オリーブオイルで髪の傷みを修復することはできないのです。
トリートメントやコンディショナーなどで外部から栄養を補うことは可能ですが、その効果はあくまでも一時的なもので、死んでいる細胞を再生することはできません。

では、なぜオリーブオイルが髪に良いと言われているのかと言うと、オレイン酸が含まれているからです。

オレイン酸による保湿・コーティング効果

オレイン酸とは脂肪酸の一種で、肌の保護を行なう皮脂の4割はオレイン酸によって構成されています。そのためオリーブオイルは肌に馴染みやすく、皮脂のように髪を紫外線やホコリといった外的刺激から保護します。

とくに紫外線は厄介なもので、髪や頭皮を乾燥させる原因のひとつです。髪は強い紫外線に長時間当たることで、髪を保護しているキューティクルが剥がれます。キューティクルは髪の水分を保つ役割があるため、剥がれると水分が外に出ていき、結果として髪や頭皮は乾燥します。
乾燥した頭皮は炎症を起こし、それがかゆみにつながります。頭皮を掻くことで毛根が傷つき、抜け毛が増えるのです。

髪は体の中で最も紫外線を浴びている部位であり、紫外線対策をしなければ薄毛(ハゲ)のリスクが生じます。オリーブオイルでヘアケアをして髪と頭皮の保湿をすることで、紫外線のダメージを和らげることができます。

キューティクルが剥がれるのを防ぐ!洗髪前のヘアパックのすすめ

オリーブオイルを使ったおすすめのヘアケア方法は、キューティクルの剥がれを防ぐ洗髪前のヘアパックです。

キューティクルとは髪の表面をおおっている部分で、髪の内部を外部の刺激から守り髪にツヤを与える役割があります。1度剥がれると再生はできず、乾燥や枝毛などのトラブルをまねきます。
そのため健康な髪を維持するためにはキューティクルを整えることが大切なのですが、髪が濡れるとキューティクルは剥がれやすい状態になるため、髪を濡らしてそのまま洗髪すると、指との摩擦によってキューティクルが剥がれます。

そこで洗髪前にオリーブオイルを塗って髪を保湿し、表面をコーティングすることで、キューティクルの剥がれを予防できます。

簡単3ステップ ヘアパックのやりかた

ステップ1:オリーブオイルを大さじ1ほど手にとり両手になじませます。

ステップ2:乾燥している髪全体にオリーブオイルをなじませ、頭皮にいきわたるように指の腹を使って頭皮をマッサージします。

ステップ3:5分ほど経過したら、後はいつも通りシャンプーを使って洗髪します。

いつもの洗髪に少しの手間を加えるだけで簡単にできるのでおすすめです。

知っておかないと損をする オリーブオイルの種類と選び方

髪にオリーブオイルを使う人

オリーブオイルの種類と選び方を説明します。

種類で品質や用途が大きく変わる オリーブオイルの種類

オリーブオイルの種類は、主要生産国が加入する国際オリーブ協会によるとヴァージンオイル・精製オリーブオイル・ピュアオリーブオイルの3つに分類されています。

・ヴァージンオイル
オリーブの果汁をろ過しただけの天然のオリーブオイル

・精製オリーブオイル
ヴァージンオイルを精製したオリーブオイル

・ピュアオリーブオイル
精製オイルとヴァージンオイルをブレンドしたオリーブオイル

さらに細かく分類すると8種類で、選別の基準にはオレイン酸の酸度が大きく関わっています。酸度とはオリーブオイル100g中の遊離脂肪酸のうちのオレイン酸量で、数値が小さいほど酸化していないことになり、酸化していないオリーブオイルほど高品質であるとされます。

【オリーブオイルの種類】

分類

品質

酸度

備考

ヴァージンオリーブオイル

エクストラヴァージンオイル

0.8 %以下

風味が良く、オリーブオイルのなかで最高品質なもの

ファインヴァージンオリーブオイル

2.0%以下

エクストラヴァージンオイルと風味はほとんど変わらず、酸味が2.0%以下のもの

オーディナリバージンオリーブオイル

3.3%以下

少し辛味や苦みを感じるが、食用としても使用できるもの

ランパンテヴァージンオリーブオイル

3.3%以下

食用には不向きで、精製したヴァージンオリーブオイルとブレンドされるもの

精製オリーブオイル

リファインドオリーブオイル

0.3%以下

ランパンテヴァージンオリーブオイルを精製したもの

リファインドオリイーブポマースオイル

0.3%以下

ヴァージンオリーブオイルの搾りかすから抽出したもの

ピュアオリーブオイル

ピュアオリーブオイル

1.0%以下

精製オリーブオイルとヴァージンオリーブオイルをブレンドしたもの

オリーブポマースオイル

1.0%以下

精製オリーブポマースオイルとヴァージンオリーブオイルをブレンドしたもの

 

ヘアケアに使うオリーブオイルの選び方

ヘアケア目的で食用のオリーブオイルを選ぶなら、オレイン酸の量が多いエクストラヴァージンオイルがおすすめです。

しかし日本は国際オリーブ協会に加入していないため、スーパーで売られているエクストラヴァージンオイルは酸度0.8%以下の高品質のオリーブオイルではありません。

本物のエクストラヴァージンオイルは・オリーブの実だけを原料としている・酸度が0.8%以下・低温圧縮製法で作られている・香りと風味が優れているなどの特徴があるので、偽物のエクストラヴァージンオイルを購入しないように気をつけましょう。

本物のエクストラヴァージンオイルが手に入りにくい場合は、薬局やドラッグストアなどで販売しているヘアケア用のオリーブオイルを選んでも大丈夫です。

ヘアケア用のオリーブオイルは、主成分のオリーブオイルの他に炎症を抑える甘草誘導体や血行促進効果があるビタミンEなど、頭皮のケアに効果な成分を配合しています。さらにぬるま湯で洗い流しやすい仕様になっているので、オイルのベタつきがきになる人でも使いやすいです。

オリーブオイルの保存方法

オリーブオイルは開封した瞬間から酸化が始まり、劣化します。酸化したオイルを使用すると、髪や肌に炎症やダメージなどの被害が出ることもあり、肌や髪のケアには適していません。オリーブオイルは酸化しにくいオイルとして知られていますが、それでも保存状態が悪いと一気に劣化します。

酸化が進む条件として、空気、直射日光、高温の3つがあります。しかし、空気は開封する以上どうしても防ぐことができないため、直射日光と高温の2つに気をつけて保存しましょう。

理想的な場所としてはワインを保管するような冷暗所が一番ですが、アイスピックやドライバーなどで底に穴を開けた発泡スチロールを、風通しの良い場所に保管するだけでも効果はあります。

なお、ヘアケアに使うからとお風呂場に置くのはおすすめできません。お風呂場は高温で湿気があるため、保存には向いていない環境です。直射日光はとはいかないまでも、酸化を進める2つの条件が揃うため、お風呂場での保管は避けましょう。

生はちみつとオリーブオイルでヘアケアの効果アップ

はちみつ

オリーブオイルとあわせて生はちみつを髪に使うことで、相乗効果が期待できます。生はちみつの効果と使い方について説明します。

生はちみつの効果

生はちみつの高い抗菌作用、抗炎症作用でフケやかゆみを抑えられたという研究が2001年に発表されています。参加者は頭皮や顔、胸に皮膚の赤みや腫れ、かゆみなどの症状がある15歳~60歳の間の20人の男性と10人の女性でした。

実験内容は温水と生はちみつを1: 9の割合で薄めたものを患部に2~3分間塗り込み、温水で洗い流すのを1日おきに4週間続ける治療です。

この実験で参加者全員のかゆみとフケの症状は1週間で消え、炎症は2週間で治まり、抜け毛も減少する結果になり、生はちみつには高い抗菌作用、抗炎症作用があることがわかりました。

生はちみつとオリーブオイルを使ったヘアパック

用意するもの

・はちみつ 大さじ5杯
・オリーブオイル 大さじ1~2杯

やりかた

1.はちみつとオリーブオイルを混ぜ合わせます。
2.髪と頭皮にはちみつとオリーブオイルを混ぜ合わせたものを揉み込み、5分放置します。4.5分経過したら、その後はいつも通りシャンプーを使って洗髪をします。

オリーブオイルの洗い残しを防ぐ おすすめのシャンプー

オリーブオイルや生はちみつが髪や頭皮に残ると、べたつきや臭いの原因になるのでヘアパックをした後はしっかり洗い流すことが大切です。スカルプDシャンプーを使えば、頭皮に必要な皮脂は残したまま髪や頭皮に付着したヘアパックをしっかり落とすことができます。 

【おすすめのシャンプー】
スカルプD 薬用スカルプシャンプー[医薬部外品] 専用のヘアケア商品

通常価格:3,900円(税込)
有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2K」「サリチル酸」
商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。スカルプD独自の豆乳発酵液(3種の大豆成分)を配合し、薄毛の原因になる男性ホルモンにアプローチします。ストロングオイリー、オイリー、ドライの3タイプがあり、皮脂タイプに合わせて選べます。

オリーブオイルでやさしく髪のダメージを予防

髪はヘアカラーや紫外線などでダメージを受けるだけではなく、濡れただけでキューティクルが開いてダメージを受けます。髪のダメージが気になるなら、髪を保湿・コーティングするオリーブオイルと生はちみつをヘアケアに有効活用しましょう。

本物のエクストラヴァージンオイルが手に入りにくい場合でも、マッサージ用やヘアケア用で代用が可能なのです。気になる人は、薬局で薬剤師に相談してみてください。

 

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!