ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年9月21日

育毛剤を個人輸入してはいけない理由

育毛剤を使うならどっち?日本製と海外製の有効性と安全性で比較!

日本と違う!海外の育毛剤事情に迫る

post- 4545_image_209-2

育毛剤や薄毛治療薬の個人輸入を代行するサイトがありますが、安易にこれらを利用するべきではありません。日本の国内で流通している育毛剤と海外の製品との違い、注意点を挙げて、「手を出すべきではない理由」をご説明します。

海外の医療、薬、そして育毛剤事情

日本以外を「海外」とひとくくりにするのは雑ではありますが、概要をお伝えしましょう。

海外では医薬品やサプリメントの市場が、日本とは比べ物にならないほど大きく、薄毛治療の分野についても同様です。さらに欧米人は日本人(アジア人)に比べて薄毛になる可能性が高いため、薄毛治療の需要も供給も高く、発毛剤・育毛剤の製造・販売を手がける企業も多数あり、流通する商品の種類もさらに多くなります。

「それだけ薬が多く作られ、売られているのは素晴らしい!」…と手放しで喜べないのが実状です。

たしかに確実な効果が期待できる成分が発見されたり、画期的な薬が開発されたりといったことはこれまでにも多くありました。ですが、企業や商品が増えることは、類似品や質の低い商品、効果がないものや健康被害の恐れがある商品も増えることも意味します。

たとえば、大きなスーパーへ好きな食材を買いに行ったら、たくさんのメーカーのたくさんの商品があるとしましょう。

高くておいしいもの、高いけどそれほどでもないもの、お値ごろだけどおいしいもの、値段も味も平均的なもの…などなど、いろいろあるでしょう。そしておそらく、ものすごく安いけどちっともおいしくないものや、食べるのを途中であきらめるくらいひどいものもあるでしょう。

雑なたとえですが、市場に参加している企業が多数ある発毛剤、育毛剤の事情も、これと似たような状況、と考えてよいでしょう。

もちろん、海外にある育毛剤や発毛剤は悪い製品ばかりではありません。ですが、商品の良し悪しを見分けるだけの知識を、残念ながら購買者側が持っていません。

「それなら海外の、有名で信頼できるメーカーの、実績もある商品だけを買えば問題ない」と思われるかもしれません。ですが「個人輸入したら、届いたのは有名商品を真似た偽物だった」といった被害報告が多数あることは無視できません。

また、少しあとで詳しくお話ししますが、海外の薬は基本的にそれぞれの国の人のために作られていますから、欧米から輸入する薬が、日本人(アジア人)が使うのに適切なものなのか、という問題もあります。

国内の薬をおすすめできる理由

海外の製薬事情に目を向けるのは悪いことではありませんが、日本にある育毛剤にも、もう一度目を向けてみてはいかがでしょうか。

日本での市場が小さいのは、それだけ厳しく管理されているから、消費者を守るためにきっちり管理されているから、という結果でもあります。また、日本の企業や商品については同じ国内でなら情報を手に入れやすく、それだけ信頼性の判断もしやすいでしょう。

さらに言うと、市場が小さいにもかかわらず日本の企業や商品は海外からも信頼が厚いことからも、日本国内で育毛剤を選ぶ理由になるでしょう。

日本製と海外製の育毛剤の違いを比較

さて、薄毛治療の医薬品を個人輸入することの是非からはいったん離れて、日本製の育毛剤と海外製の育毛剤の違いについてお話しします。

育毛剤、海外製と日本製の違い

先に特徴をざっとお伝えしましょう。

海外製の育毛剤

・価格が高い
・有効成分の含有量が多く効果も高い
・副作用のリスクが高い

日本製の育毛剤

・価格が安い
・頭皮にやさしい成分が使われている
・大手メーカーならば信頼性が高い
・商品によっては返金保証などのサービスがある

海外製の育毛剤は、安全性はともかく、効果が高いのが特徴です。正確には効果が強いと言うべきかもしれません。副作用のリスクが高い特徴と関連が高いことは推測できるでしょう。

大事なのは、効果もあり長期的に利用できること、そして安全性の高いものを利用することです。効果の強さだけでの判断は避けましょう。

安全な海外製品がないわけではない

とはいえ、海外製品であるからといって信頼性や安全性が低いわけではありません。個人輸入に関しては偽薬の問題もありますし、商品の良し悪しを判断するための情報を得るのが難しいという事情もあります。

薄毛治療は根気よく、長く続けることが大事です。長く続けられるかどうかの判断基準には、安全性の観点は外せません。もしもの心配を抱えながら臨むよりも、安全性を重視して育毛に励むことをおすすめします。

海外製育毛剤を個人輸入するなら、医師に相談を

「すでに気になる海外製の育毛剤が決まっている」という人のために、安全性を担保しながら、海外製育毛剤を使う方法についてお話しします。

もし海外製の育毛剤を個人輸入するなら、一度、国内のクリニックへ行き診察を受けて相談しましょう。

日本では「医療品副作用被害者救済制度」といった、医師が処方した薬によって副作用が起きた場合に適用される制度があります。適用されるケースだと判断された場合、医療費や入院費などを負担してもらえるようになります。
もしこの手続きを踏まずに自己判断で輸入した薬品により健康被害を受け、通院、入院することになると、すべて自己責任となります。

安全性を第一に考えて育毛剤を選ぶなら

育毛剤を使用する男性

日本では薄毛になる人の割合が年々増加しており、現在は男性の約3割が薄毛の症状を抱えています。欧米ではさらに高く約5割、実にほぼ半数の男性が薄毛とされています。薄毛治療の市場が大きく、薬を開発、販売する企業が多い理由はこの差が原因のひとつといえるでしょう。

その結果として海外製と日本製の育毛剤には、ひとつ大きな違いがあります。それは、「人種にあった成分含有量」です。育毛剤に限らず、医薬品は人種や、体格差、体質などを考慮して成分含有量を決め、用法容量を定めています。

比較すると、欧米人は体格が大きい、日本人は小さいことは明白です。体の大きさが違えば、必要とされる薬の量も変わります。ですから、欧米人に合わせ開発された育毛剤は欧米人向けのものとなっており、日本人にはマッチしないのです。

一方、日本で作られた育毛剤は日本人に合わせて作られているので、成分の含有量を気にする必要はありません。

含まれる成分量は、多すぎれば副作用のリスクが高まりますし、少なければ効果が出ないので使う意味がなくなります。日本人にあった成分含有量であれば、副作用のリスクを抑えながら効果を期待して使うことができます。

国内の育毛剤の使用を推奨します

海外には多数の育毛剤が流通していますが、結論としては国内の育毛剤を使うことをおすすめします。

理由としては、

・購入するときにその薬剤やメーカーについての情報を得にくく、判断材料が少ない
・個人輸入は偽薬の危険性があり、被害報告が多数寄せられている
・海外の薬はそれぞれの国の人に向けて開発されており、日本人向けではない

といったことが挙げられます。

もともとは「薄毛の悩みを解決したいから、育毛剤を使いたい」という思いがスタート地点で、「副作用のリスクは賭け」「日本人向きでなくても構わない」といった考えはなかったはずです。また、事前にそう納得したつもりになれたとしても、本当に思ってもいなかった健康被害が起きたときや、効き目をまったく感じられなかったときには、「しかたない」と納得はしないのではないでしょうか。

日本製の育毛剤は、安全面にこだわっているだけでなく、日本人の体にあわせて育毛剤作りをしてます。そのため、海外製の育毛剤を使うよりも安心して使用することができるメリットがあるのです。また、浸透率も高いため、栄養素を送り届けやすいといった要素も評価できるでしょう。

わざわざリスクを冒してまで育毛剤選びをしたい訳ではないといった人は、日本製の育毛剤を選びましょう。

医薬品と医薬部外品の違い

日本製の育毛剤を購入するなら、医薬品と医薬部外品の違いを知っておきましょう。この2つには明確な違いがあります。

医薬品の発毛剤

・厚生労働省の認定:発毛効果が認められている成分を配合
・目的:病気の治療
・成分:ミノキシジル
・効果:発毛
・入手方法:医師の処方を受ける、もしくはドラッグストアで薬剤師の説明を受ける
・副作用:血圧の低下、顔のほてり、浮腫など

医薬部外品の育毛剤

・厚生労働省の認定:発毛促進効果が認められている(発毛促進=育毛)
・目的:頭皮のフケ、かゆみ、抜け毛などの予防
・成分:グリチルリチン酸2K、ピロクトン オラミンなど
・効果:育毛
・入手方法:医師の処方、薬剤師の説明は不要
・副作用:アレルギー反応による皮膚のかぶれ

おすすめしたい日本製の育毛剤

国産の育毛剤の中でとくにおすすめなのが、スカルプD スカルプジェットです。

この育毛剤には、髪の毛を頭皮にしっかり根付かせるための成分が配合されています。それはクロレラとセイヨウニワトコエキスです。栄養豊富なクロレラと、頭皮の血行にアプローチするセイヨウニワトコエキスを配合することで、髪の成長に必要な栄養素を角質層に行き渡らせます。

また、男性ホルモンのことを考えて独自配合された、豆乳発酵液も含まれています。イソフラボンが男性ホルモンにアプリローチすることで、頭皮の状態を整えるのです。

スカルプD スカルプジェットがすぐれているのは、使用されている成分だけではありません。育毛液を効率よく頭皮に浸透させるために採用されたジェットノズル式は、ミスト状に噴射する従来型と異なり、液たれが起きにくく、育毛剤が頭皮に真っ直ぐ届けます。

【おすすめの育毛剤】

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット[医薬部外品]

薬用育毛トニック

通常価格:3,240円(税込)
有効成分:「酢酸DL-a-トコフェロール」「グリチルリチン酸ジカリウム」「タマサキツヅラフジアルカロイド」
商品説明:薄毛の原因となる男性ホルモンにアプローチして発毛を促進します。活性型イソフラボンを多く含む豆乳発酵液とカッコンエキスを組み合わせたダブルイソフラボンによって髪を強く太くします。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!