ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年9月5日

育毛剤と発毛剤の違いを知ってからおすすめ商品をチェック

育毛剤と発毛剤は効果が違う!2つの違いとおすすめの育毛剤紹介

■育毛と発毛の違い

育毛と発毛の違いについて説明しましょう。 この2つは一見同じようなものに見えるかもしれませんが、実際には全く違うものです。

育毛とは

育毛とは、今生えている髪の毛を健康にして育てることです。 たとえば、髪の毛が弱っている場合は、髪の毛に栄養を与えて強くします。また、頭皮環境が悪くかゆみやフケが発生している場合は、頭皮環境を整えて髪の毛が育ちやすい環境にすることで、今ある髪の毛や頭皮の改善をして抜け毛を防ぐ役割を担います。

発毛とは

発毛は、髪の毛がない状態から髪の毛を生やすことです。発毛のメカニズムは、髪の毛のもとである毛母細胞を活性化させて髪の毛を発毛させたり5α-リダクターゼと呼ばれる酵素の活動を抑制したりします。
5α-リダクターゼは、テストステロンと呼ばれるホルモンと結合することでジヒドロテストステロンになり、髪の毛の成長を阻害します。そのため、5α-リダクターゼの活動を抑制することで、新しい髪の毛の発育を促せるのです。

■医薬品と医薬部外品の違い

薬機法の規定により、発毛剤は医薬品、育毛剤は医薬部外品という種類に分類されています。この医薬品と医薬部外品は、何がどう違うのか。ここではそれぞれの違いやメリットとデメリットについて紹介していきます。

医薬品とは

医薬品とは、治療を目的として開発された薬品を意味します。 医薬品で使用されている主成分は、ミノキシジルなど厚生労働省により有効成分の効果が認められたものをおもに使用しており臨床試験も行なわれています。医薬品で期待できる効果は、発毛効果、育毛効果、そして抜け毛の進行予防効果です。

メリット

発毛剤は、髪の毛が状態から髪の毛を生えさせるができるため、薄毛の根本的な解決ができます。とくに薄毛の原因であるジヒドロテストステロンの発生を抑制させるので、薄毛の進行をストップさせた上で新しい髪の毛が生えてくるように促します。

デメリット

薄毛への有効成分が高い分、副作用のリスクが高いことです。たとえば、薄毛の原因である5α-リダクターゼを阻害する成分であるフィナステリドには頭痛や腹痛、EDを発症するリスクがあります。 また、ドラッグストアで購入する際は、薬剤師もしくは販売登録者から説明を受けなければ購入することはできません。

医薬部外品とは

医薬部外品は医薬品と違って治療ではなく、予防を主としたものです。そのため、厚生労働省に効果や効能が認められているわけではなく、臨床試験も行なわれていません。しかし、一定の有効成分は含まれているため、症状の進行を緩やかにします。 ちなみに、医薬部外品にあたる育毛剤の他にも薬用シャンプーも医薬部外品の扱いです。薬用シャンプーは頭皮に常在する真菌を殺菌する時に使用し、育毛効果、発毛促進効果に期待ができます。

メリット

医薬部外品は、医薬品のような副作用が少なく安全に使用することができます。そのため、使用上のリスクが非常に少ないのが魅力でしょう。薄毛の初期段階であれば、医薬部外品でのケアがおすすめです。

デメリット

医薬品に比べると副作用が少ない分、発毛剤のような高い発毛効果はありません。よって、本格的なAGA治療に対しての改善効果は期待ができません。

■育毛剤によく含まれている成分で選ぶ

育毛剤は、さまざまなメーカーから開発・販売されています。そのため、どこの育毛剤が良いのかと悩む人は多いです。そんな時は、育毛剤に含まれている成分を基準に選ぶのがポイントです。ここでは、育毛剤によく含まれている成分について紹介しましょう。

育毛剤に含まれている成分

育毛剤は、基本的に血行促進効果が含まれているものを主成分にしています。代表的なものとして、センブリエキス、M-034。セファランチンなどが挙げられます。 センブリエキスはセンブリから、M-034はミツイシコンブから、セファランチンはタマサキツヅラフジから抽出された成分です。それぞれ血行促進効果のある自然由来の成分であり、頭皮への刺激が少ないことで知られています。しかし、セファランチンはまれにアレルギー反応を起こすこともあります。使用する場合は、アレルギーの有無を確認した上で使用しましょう。

番外編:発毛剤に含まれている成分

発毛剤に含まれている成分も把握しておきましょう。発毛剤でおもに使用される成分は、ミノキシジル、もしくはフィナステリドが有名です。 ミノキシジルは血行促進効果があり、フィナステリドは5α-リダクターゼの発生を抑制します。発毛剤を使う場合、おもにAGA治療の一環として使われることが多いです。AGA治療を行なう場合は、クリニックで相談すれば適切な治療薬を処方してくれます。自分に必要な薄毛治療を取り入れる際は、医師に確認した上で取り入れましょう。

■育毛剤の3つの種類 

育毛剤には皮脂の分泌を抑制するタイプ、頭皮を保湿するタイプ、頭皮の血行を促進するタイプの3つの種類があり、それぞれ目的が異なります。自分に合った育毛剤を選ぶためにも、3つの種類を把握しておきましょう。

皮脂の分泌を抑制するタイプ

皮脂の分泌を抑制するタイプは、皮脂の過剰分泌が原因で薄毛(ハゲ)になっている人におすすめの育毛剤です。皮脂は頭皮を健康に保つために重要です。頭皮の水分の蒸発を防ぐ、外部の刺激から頭皮を守る、雑菌が繁殖しにくい頭皮環境を保つ、など重要な役割をもっています。

適度な皮脂は頭皮に必要なのですが、過剰に分泌されると悪影響を与えます。皮脂が過剰に分泌されると、皮脂をエサにするマラセチア菌という頭皮の常在菌が繁殖します。すると頭皮に炎症が起き、フケやかゆみの原因になります。
皮脂の分泌を抑制するタイプの育毛剤は、皮脂の過剰分泌によって起きた頭皮環境の悪化を改善することができます。

頭皮を保湿するタイプ

頭皮を保湿するタイプの育毛剤は、頭皮の乾燥が原因で薄毛(ハゲ)になっている人におすすめです。皮脂には外部の刺激から頭皮を守ったり、雑菌が繁殖しにくい頭皮環境を保ったりなど大事な役割があります。頭皮が乾燥していると、そのような皮脂のはたらきがなくなるため、少しの刺激で頭皮のトラブルを招きます。

さらに、乾燥により頭皮環境が悪化している状態では、髪の毛が正常に成長できなくなるので、抜け毛増加します。頭皮が乾燥している人は、保湿成分が含まれた育毛剤を使用して頭皮のトラブルを防ぎましょう。

頭皮の血行を促進するタイプ

頭皮の血行を促進するタイプの育毛剤は、頭皮の血行不良が原因で薄毛(ハゲ)になっている人におすすめの育毛剤です。髪の毛の成長にはタンパク質、ビタミン、亜鉛などの栄養が必要不可欠です。これらの栄養は血液によって頭皮まで運ばれて、髪の毛の成長のために使われます。

血行が正常であれば栄養は問題なく頭皮まで届きますが、血行不良になると栄養が届きづらくなります。すると髪の毛の成長に必要な栄養が不足し、髪の毛を作ることができなくなるのです。頭皮の血行を促進するタイプの育毛剤を使用して血行を改善すれば、髪の毛の成長に必要な栄養が届きやすくなります。

■おすすめの育毛剤の選び方

沢山の薬剤ボトル

おすすめ商品の中から育毛剤を選ぶ上で、大事なポイントを紹介します。

自分の症状にあったものを選ぶ

薄毛の原因は、人によって異なります。そして、育毛剤は種類によってはたらきかける効果が異なることがあります。よって、自分の薄毛の原因を把握し、その原因や症状にあったものを選びましょう。

皮脂の分泌が多い場合

頭を触り、脂っぽいと感じるのであれば、皮脂の分泌量が多い証拠です。皮脂が過剰に分泌されているのであれば、皮脂の分泌を抑制する成分が含まれた育毛剤がおすすめです。有効成分としては、イソフラボンやドクダミエキスが含まれているものを選ぶことになります。

頭皮が乾燥している場合

頭皮がかゆい、カサカサした粉状のフケが出るなどの傾向がある人は頭皮の乾燥が薄毛(ハゲ)の原因である可能性があります。このタイプの人は頭皮を保湿するタイプの育毛剤を選んで、頭皮の乾燥を予防することが大切です。濃グリセリン、2‐ペンタンジオールなどの保湿効果のある成分が含まれている育毛剤を選びましょう。

髪の毛の栄養不足である場合

髪の毛が細く抜けやすい場合は、髪の毛の栄養が不足しています。これを解決するには、頭皮の血行を促進させる育毛剤が有効です。有効成分としては、前述したセンブリエキスやM-034などが含まれた育毛剤を使用しましょう。また、運動によるストレス解消や禁酒・喫煙などでも血行は改善されます。

おすすめの育毛剤

おすすめの育毛剤はスカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットです。この育毛剤は医薬部外品で厚生労働省が効果ありと認めた有効成分が含まれています。また、豆乳発酵液やカッコンエキスなどの成分が頭皮にアプローチし、髪を健やかにします。

【おすすめの育毛剤】
スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット[医薬部外品]

通常価格:3,240円(税込)
有効成分:「酢酸DL-α-トコフェロール」「グリチルリチン酸ジカリウム」「タマサキツヅラフジアルカロイド」
商品説明:薄毛の原因となる男性ホルモンにアプローチして、発毛を促進します。活性型イソフラボンを多く含む豆乳発酵液とカッコンエキスを組み合わせたファブルイソフラボンによって髪を強く太くします。

育毛剤の注意点

育毛剤を使う上で注意すべきことをご紹介します。

育毛剤は継続して使う

育毛剤の効果の現れるタイミングには個人差がありますが、3か月以上は継続して使わないと効果は実感しにくいです。なぜなら髪は1か月に1cm程度と伸びるスピードが遅いからです。育毛剤を使用しても髪の伸びるスピードは変わらないので、効果が実感できるまで時間がかかります。

日常生活の見直しをする

髪が生えやすい頭皮にするためにも、日常生活を見直しましょう。運動をすれば血行が改善され、髪の成長に必要な栄養が頭皮に届きやすくなります。

また、睡眠中に多く分泌される成長ホルモンによって髪や頭皮のダメージは修復されるので睡眠も重要です。最低でも6時間以上は眠りましょう。

ストレス対策を行なう

強いストレスを感じると交感神経が優位になると血管が収縮して血行が悪くなり、さらに自律神経失調症のリスクも発生します。なお、自律神経失調症は不眠の原因になります。

抜け毛がストレスに感じるなら病院でカウンセリングを受けましょう。医師に相談することで不安を解消できますし、具体的なアドバイスをもらうことで効果的な薄毛対策が行なえます。

■発毛と発毛促進って?

頭


発毛促進効果とは

発毛促進は頭皮を健康にして、髪が生えやすくなる状態にするという意味があります。発毛剤のように髪を生やす効果はありませんが、髪を生えやすい健康な頭皮にする効果は期待できます。

番外編:代表的な発毛剤の効果

代表的な発毛剤であるミノキシジルとプロペシアの効果についてご説明します。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルには頭皮の血行を促進する効果や、毛包(毛を包み込んでいる器官)に直接作用し、AGAの影響で小さくなった毛包を大きく成長させる、毛髪の細胞の増殖やタンパク質の合成を促進する、などの効果があります。

以下の記事でミノキシジルについて詳しく紹介しているので参考にしてください。

AGA治療薬「ミノキシジル」とは?

プロペシア(MSD株式会社の商品)の効果

プロペシアはAGAの原因である5αリダクターゼの発生を阻害して、薄毛(ハゲ)の進行を遅らせる効果があるため、ミノキシジルとフィナステリド(プロペシア)を併用すると効果的にAGAを改善できます。

「フィナステリドの効果が出ない」という人も…効き目が分かれる理由

■育毛剤を選ぶ時は成分に注目しよう

育毛剤を選ぶ時は、まず、本当に育毛剤が必要かどうかを確かめましょう。発毛剤が必要な場合もありますし、自分の薄毛の原因とは異なる育毛剤を選ぶ可能性もあるからです。 また、医薬品である発毛剤と医薬部外品である育毛剤とでは、効果が異なります。今ある髪の毛を健康にしたいのなら育毛剤を、髪の毛を生やしたいなら発毛剤を選びましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!