ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年3月12日

更新日:2019年2月4日

薄毛(ハゲ)改善は育毛シャンプーがおすすめ男性用とその他との違い

薄毛(ハゲ)改善は育毛シャンプーがおすすめ男性用とその他との違い

■男性用のシャンプーで頭皮の悩みを解決!

薄毛の悩みを放置すると、薄毛はどんどん進行します。ですから、気になり始めたらすぐに薄毛対策を始めるべきです。手始めに今使っているシャンプーを見直しましょう。

今は薄毛に悩む男性のことを考えて作られた男性用の育毛シャンプーが市販されています。もしシャンプーにこだわりがなく、適当なものを使っているなら、これを機に男性用の育毛シャンプーに変えてみるのをおすすめします。

■男性用シャンプーとそれ以外のシャンプーの違い

まずは、男性用シャンプーとそれ以外のシャンプーの違いを確認しましょう。

違いその1・スカルプケアを重視している

ドラッグストアなどで販売されているシャンプーの多くは、髪の毛の洗浄やキューティクルのケアを重視しています。

それに対して男性用シャンプーは、頭皮に栄養を与えたり血行を良くしたり、頭皮の環境を改善してフケやかゆみを予防したりすることに注力して開発されています。

つまり、美しい髪の毛を保つというよりは、頭皮を健康な状態に近づけ抜け毛を減らし、ハリとコシのある髪の毛を育てることを重視しているのです。

違いその2・使用している成分

従来のシャンプーに使われている主な洗浄成分は高級アルコール系です。これは洗浄力が強い成分であり、安価なため多くのシャンプーに使われています。

詳しくは後述しますが、洗浄力が強いと頭皮に問題を起こし、薄毛につながることがあります。

それに対し、男性用シャンプーには主に洗浄力のやさしいアミノ酸系成分が使われています。

違いその3・ノンシリコン

シリコンには髪をさらさらにしたり光沢をつけたりする効果がありますが、男性用シャンプーには含まれていません。

ノンシリコンの場合、洗い上がりがさっぱりし、髪の毛にボリュームが出ます。また、シリコンが髪をコーティングしないので育毛剤などの成分が浸透しやすいなどのメリットがあります。

これらの違いから薄毛改善にスカルプケアを考えている男性には、従来のシャンプーよりも男性用シャンプーがおすすめです。

■男性用シャンプーと女性用シャンプーの違い

スカルプケアに注力して作られたシャンプーには男性用だけでなく女性用もあります。同じスカルプケア目的で作られていますが、男性用シャンプーと女性用シャンプーでは違いがあるため、購入には注意が必要です。

男性と女性ではホルモンの影響で頭皮の環境が違います。男性は男性ホルモンが多く皮脂の分泌が活発です。そのため男性用シャンプーは女性用シャンプーと比べると、同じアミノ酸系シャンプーであっても洗浄力が強い作りです。

また、抜け毛や薄毛を防ぐ成分として男性ホルモンの過剰分泌を抑える成分や、血行を促進する成分が配合されている製品もあります。

対して、女性用シャンプーは男性と比べて皮脂量が少ない女性の頭皮に合わせた洗浄力がやさしい作りです。

また、スカルプケアに加えてヘアケアも重視していたり、女性の頭皮環境を正常にする成分としてイソフラボンが配合されていたりなどの特徴もあります。

このような違いがあるので男性が女性用シャンプーを選ぶと「洗浄力が物足りない」、「髪はさらさらになったがスカルプケアの効果がいまいち感じられない」、ということが起こる可能性があります。

そのため、男性は男性用シャンプーを選びましょう。

■男性用シャンプーはなぜ薄毛(ハゲ)におすすめなのか

男性用育毛シャンプーが薄毛対策に向いている理由は、髪が生え変わるメカニズムと関係があります。頭皮が正常な状態では、1日に50~100程度の髪が抜けますが、その分新しい髪も生え変わるため問題ありません。

しかし頭皮が乾燥していたり、皮脂が多すぎたりすると、炎症など頭皮のトラブルが起きやすくなります。その結果、抜ける髪と生える髪のバランスが崩れることが薄毛の大きな要因です。

男性用シャンプーは、低刺激かつ頭皮で栄養とうるおいを与えるため、こうした頭皮環境のトラブルを改善してできることがメリットです。頭皮の環境を整えることで、育毛剤や発毛剤の効果を充分に発揮させることも期待できます、

さらに男性用シャンプーは、自宅で簡単に使えることもメリットの1つです。普段使っているシャンプーを置き換えるだけで済むため、手間のかかる準備が必要ありません。そのため、途中で面倒になって中断する心配がなく、気軽に頭皮ケアを継続できます。

■男性用シャンプーはこんな人におすすめ

男性用シャンプーが効く頭皮の悩み

男性用シャンプーは以下の悩みを抱えている男性におすすめです。

薄毛(ハゲ)の男性

薄毛の原因のひとつが皮脂の落としすぎです。皮脂は紫外線や菌、汚れから頭皮を守るバリアの役割があります。そのため、皮脂を落としすぎると、頭皮は紫外線や菌、汚れによるダメージにさらされます。

また、皮脂を落としすぎると頭皮を守るために皮脂が過剰に分泌されます。すると雑菌増加による不衛生、皮膚炎の発症など頭皮環境が乱れた状態になり、薄毛につながる恐れがあります。

洗浄力がやさしいアミノ酸系成分が配合された男性用シャンプーを使うと、皮脂バランスを整えられ、頭皮を健やかに保てるので薄毛を予防できます。

フケが出ている男性

フケの主な原因は新陳代謝の乱れです。頭皮の新陳代謝が乱れると古い角質が頭皮に残ったり、未熟な角質が出たりして大きなフケとなって剥がれ落ちます。

頭皮の新陳代謝は血行不良や乾燥などによって乱れるので、血行促進作用をもつ成分や、保湿作用をもつ成分が配合された男性用シャンプーがおすすめです。

また、ミコナゾールと呼ばれる成分が含まれたシャンプーもフケの予防に効果的です。

出典:J-STAGE「0.75%硝酸ミコナゾール配合シャンプーのフケ症に対する臨床評価」

かゆみが出ている男性

かゆみの原因のひとつが頭皮の乾燥です。皮脂は頭皮の表面を薄い膜でコーティングして外部の刺激から保護しています。ですが頭皮が乾燥すると保護の機能が低下するため外部からの刺激を受けやすくなり、少しの刺激でもかゆみを感じるようになります。

保湿成分が配合された男性用シャンプーを使うと、頭皮の乾燥を防げるためかゆみ対策に効果的です。

ニオイが気になる男性

ニオイの主な原因は常在菌が汗や皮脂などから生み出すノネナールという成分です。常在菌が汗に含まれたミネラルや皮脂を分解して餌にして増殖するとき、ノネナールは発生します。

常在菌を殺菌できる医薬部外品の男性用シャンプーを使うと、ノネナールの発生を防げます。

べたつきが気になる男性

べたつきの主な原因は皮脂の過剰分泌です。脂質の過剰摂取によって皮脂は過剰に分泌されます。また、頭皮が乾燥している場合も不足している皮脂を補おうとして過剰に分泌されます。

アミノ酸系を主成分とした、洗浄力がやさしい男性用シャンプーを使って、皮脂バランスが整えてべたつきを予防しましょう。

■男性用シャンプーの選び方~こんな成分を選ぼう~

成分のチェックは大事

男性用シャンプーはスカルプケアを重視したシャンプーです。ただ、商品によって頭皮のケア成分が違うことに注意です。自分の頭皮に合っていないものを選ぶと、頭皮の環境や薄毛が改善されないことがあります。

そのようなケースを防ぐためにも購入前に、自分のスカルプケアにつながる成分が入っているかチェックしましょう。

頭皮に良い成分

アミノ酸系シャンプー

まず、頭皮に良い代表的な成分が「 アミノ酸系界面活性剤 」です。これは汚れを洗い落とす洗浄成分で、頭皮への刺激が少ないことが特徴です。

アミノ酸系界面活性剤の洗浄成分として有名なのは「 ココイルアラニン 」や「 ココイルグルタミン酸 」で、ココイルはヤシの油から抽出した天然成分です。

他にも、フケやかゆみを防ぐ「 ピロクトンオラミン 」や、頭皮を整える「 N-オクタノイルグリシン 」も健やかな環境づくりに適しています。

高級アルコール系シャンプー

頭皮のフケやかゆみに悩んでいる人は、「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」といった高級アルコール系の界面活性剤が含まれるシャンプーの使用を控えましょう。

なぜなら、フケやかゆみがあるのは頭皮が荒れている証拠で、洗浄力の強い高級アルコール系の界面活性剤を用いた洗浄成分は、頭皮に必要な皮脂も流してしまうためです。

皮脂を洗い流しすぎると、皮脂が足りないと勘違いをした頭皮が過剰に皮脂を分泌します。その結果、フケやかゆみが引き起こされるので、高級アルコール系の界面活性剤が含まれるシャンプーの使用は避けましょう。

石鹸系シャンプー

石鹸を界面活性剤として使用するシャンプーは、皮脂を洗い落とす作用が強く、皮脂で頭皮がベタつきがちな人に向いています。ただし、頭皮が乾燥しがちな人が石鹸シャンプーを使用すると、頭皮の潤いを維持するために必要な皮脂まで洗い流されてしまい、頭皮が乾燥するので注意してください。

健康な頭皮は弱酸性です。アルカリ性の石鹸シャンプーを使用したとしても、すぐに弱酸性戻ります。しかし、頭皮が乾燥しがちな人、フケが多い人、頭皮が赤く炎症を起こしている人などが石鹸シャンプーを使用すると、頭皮が弱酸性に戻らず、「荒れ」の原因になってしまいます。

■成分以外で見る男性用シャンプーの選び方

スマホ

ここでは、成分以外で見る男性用シャンプーの選び方を紹介します。

自分の頭皮の状態をチェック

頭皮の状態をそこまで慎重に考えなくても良い場合、洗浄力の強いシャンプーを使ってもさほど大きな問題はありません。

実際、髪の毛がベタベタしているのなら洗浄力の強い男性用シャンプーのほうがスッキリします。従来のシャンプーに比べると少し頭皮にもやさしいため結果的にメリットのほうが多いこともあるでしょう。

先に自分の頭皮がどのような状態にあるのかを確認して、最適なものを選ぶのがおすすめです。

口コミをチェック

評判の高い男性用シャンプーを見つけやすいのが、口コミです。口コミでは実際に使用した人の感想が書いているため、リアルな使用感や効果を知ることができます。

また、人気のある男性用シャンプーであれば、その分たくさんの口コミが紹介されているため、自分の悩みにあったものかどうかを確かめることができます。

商品のコストパフォーマンスをチェック

男性用シャンプーは様々な成分が配合されているため、一般的なシャンプーと比較して価格が高い傾向があります。薄毛対策は長く続けていく事が大切なため、男性用シャンプーを選ぶときは、長く使い続けられる価格かどうかチェックしましょう。

また価格が安くても、効果がなければ意味がありません。そのため、期待できる効果に見合った価格かどうか、コストパフォーマンスのバランスをチェックしましょう。

香りも重要

男性用シャンプーも従来のシャンプーを選ぶ時と同様、香りで選ぶというのも面白いかもしれません。

というのも、男性用シャンプーは、それぞれ香りが違うので好きなものを選べます。好きな香りのシャンプーを使うことにより気持ちがスッキリしますし、何より香りによって印象を良くすることもできます。

シャンプーの選び方についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

■良いシャンプーの仕方とダメなシャンプーの仕方

シャンプー

頭皮のケアを考えるのであれば正しいシャンプーの仕方も取り入れて頭皮環境を整えましょう。

正しいシャンプーの仕方

まずはブラッシングとすすぎ

頭皮の汚れはシャンプー前のブラッシングとすすぎでほとんどの汚れを落とせます。方法は非常に簡単で、ブラッシングで頭皮の汚れをはらい、その後に5分以上かけて水やぬるま湯ですすげば頭皮の汚れが落ちます。

あとはシャンプーで余分な皮脂を落とすだけで、頭皮状態は清潔になります。このブラッシングとすすぎさえきちんと行なえば、使用するシャンプーの量は少なくても十分に頭皮、髪の毛は綺麗になります。これにより、シャンプーによる頭皮への刺激や負担を減らせます。

シャンプーは泡立てる

シャンプーは液体のまま使うと毛穴に液体が入り込み、毛穴詰まりを起こして抜け毛を増やしてしまう可能性があります。それを防ぐにもシャンプーをしっかり泡立てて、頭皮と髪の毛をやさしくつつみこんで洗いましょう。

強くこすらずやさしくマッサージ

ほとんどの汚れはすすぎとブラッシングでなくなっているので、頭皮を強くこする必要はありません。指の腹でやさしくマッサージするように頭皮を洗うと、適度な刺激となって頭皮の血行促進にもつながります。

5分以上のすすぎと乾かし

仕上げはすすぎと乾燥です。すすぎは念入りにしないと、シャンプーの洗い残しが頭皮に残って汚れとなってしまいます。3分から5分以上ぬるま湯で念入りに頭をすすぎましょう。

すすぎが終わったら、タオルで余分な水分を吸い取りドライヤーで仕上げです。ドライヤーは20センチ以上離して、同じ箇所に熱風を当てすぎないようにしましょう。

自然乾燥はマラセチア菌を増殖させるため、必ずドライヤーを利用して頭皮と髪の毛を十分乾かしてください。

なお、ドライヤーのより効果的な使い方については以下の記事で詳しく紹介しています。

間違ったシャンプーの仕方

直接、髪の毛にシャンプーをつける

液体のままシャンプーを使用した場合、毛穴にシャンプーの成分が入り込んでしまいます。一度毛穴に入り込んでしまうと、すすぎ洗いで落ちにくくなる上に、頭皮への負担が大きくなります。

また、頭皮に傷がある場合、シャンプーの成分が刺激となり悪化する可能性があるため注意が必要です。

爪をたてて掻くように洗う

頭皮がかゆいからと、爪でガリガリ掻くように髪の毛を洗うと頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。

頭皮がかゆいのはマラセチア菌が繁殖しているか、皮膚炎になっている可能性があるので指の腹を利用して、やさしく丁寧に洗いましょう。

すすぎが甘い

すすぎが甘く、シャンプーの洗い残しがあると、それに反応して頭皮が余計に皮脂を生成するため、頭皮のかゆみや悪臭の原因となります。

また、ドライヤーによる乾かしすぎも乾燥肌の原因となるのでおすすめできません。

■男性用シャンプーで頭皮ケアを始めよう

男性用シャンプーの多くは、主に頭皮のケアをしたい人向けの商品です。抜け毛やフケ、皮脂が多いなどで悩んでいる男性にとって心強いサポーターとなってくれるでしょう。

しかし、単に男性用のシャンプーを買って使えば、頭皮ケアが完璧に行なえるわけではありません。頭皮ケアに必要な成分は人によって違うため、まずは自分の頭皮に必要な成分が入った男性用シャンプーを選ぶ必要があります。

また、正しいシャンプーの仕方や正しいケア方法も熟知しておきましょう。そうすれば、頭皮の環境は改善されます。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。