ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年9月27日

更新日:2018年9月27日

アルギニンで育毛?エナジードリンクでおなじみアルギニンと髪の関係

アルギニンで育毛?エナジードリンクでおなじみアルギニンと髪の関係

エナジードリンクやサプリメントなどでよく目にするアルギニンには、一酸化窒素を生んで血流を改善させたり、オルニチンを生んで疲労を回復させたりするなどの身体に有益な作用があります。また、中には育毛にもつながるはたらきもあります。

アルギニンの効果や摂取方法などについて、そして育毛との関係について詳しくご紹介します。

アルギニンとは?

男性

アルギニンはアミノ酸の一種で、育毛や薄毛改善につながる効果をもっています。

アルギニンの効果

  • 血流を改善する

  • 免疫力をアップする

  • 成長ホルモンの分泌を補助する

  • 疲労を回復する

これらの効果は、アルギニンが生み出す一酸化窒素とオルニチンから得られるものです。一酸化窒素には血流を改善する効果と免疫力アップ効果があり、オルニチンには成長ホルモンの分泌を補助する効果と疲労回復効果があります。

育毛や薄毛の改善のサポートにつながる、それぞれの効果についてご紹介します。

アルギニンの育毛効果

アルギニンが生み出す一酸化炭素とオルニチンについて、それぞれの育毛効果を確認しましょう。

一酸化窒素の2つの育毛効果

「一酸化窒素」というと自動車の排気ガスなどの印象で「身体に悪いもの」というイメージをもつ人もいるかもしれませんが、体内においては実は有益なはたらきをします。アルギニンが生み出す一酸化窒素には、血流を改善する効果、免疫力アップ効果という2つの効果があります。

1.血流を改善する効果

アルギニンから生み出された一酸化窒素には、血管を広げて血流を改善する効果があります。

手足の指や頭皮にある末梢血管は心臓から離れており、また血管が非常に細いため、もともと血流が良いほうではありません。そこに加齢や喫煙、ストレス、生活習慣の乱れなどの理由が重なると末梢血管はさらに狭くなり、ますます血流が悪くなって栄養が届きにくくなります。このとき、一酸化窒素の作用で血管が拡張されると血流が良くなり、栄養を運ぶはたらきも改善します。

髪を育てるために必要な栄養は、血液を介して毛根に運ばれています。血流が悪くなりやすい頭皮の末梢血管にもアルギニンが生み出す一酸化窒素の作用が加われば、毛根に栄養が届きやすくなり、やがては育毛効果につながると考えられます。

2.免疫力アップ効果

アルギニンに生み出された一酸化窒素は、免疫力アップにも効果を発揮します。

一酸化窒素には病原菌や腫瘍細胞などの異物を攻撃する特性があり、病原菌や腫瘍細胞などが活動するための酵素のはたらきを弱らせ、やがて死滅させます。

また、体内の免疫機能のマクロファージは、病原菌や腫瘍細胞などから刺激を受けると活性酵素を生み出すのですが、活性酵素は一酸化窒素と反応するとより高い免疫機能を発揮します。

出典:鈴木はる江 「一酸化窒素-免疫系と中枢神経系における働き

この作用は頭皮の健康を保つのにも役立ちます。頭皮は雑菌が繁殖しやすく、とくに免疫力が落ちているときにはかゆみや炎症を起こしやすくなり、育毛が妨げられ、抜け毛の発生につながることがよくあります。免疫力がアップしていればこれらのリスクは減り、頭皮は育毛しやすい、健康な状態を保てます。

オルニチンの2つの育毛効果

3.成長ホルモンの分泌を補助する効果

アルギニンから生み出されたオルニチンには、成長ホルモンの分泌を促す効果があります。成長ホルモンには傷ついた細胞や筋肉の回復を早めたり、傷の治癒を早めたりする効果があります。

ストレスやダメージで頭皮の環境が荒れている場合、あるいは髪の成長に異常が出ている場合には、成長ホルモンの分泌がそれらの回復を早めます。ですから、成長ホルモン分泌の補助効果は、間接的に育毛や薄毛の改善をサポートすると言えます。

4.疲労を回復させる効果

オルニチンには肝臓のはたらきを助け、アンモニアを無毒化する作用があります。アンモニアは血中で高濃度になると高アンモニア血症やショック症状、昏睡などの症状を引き起こす有害な物質で、疲労物質でもあります。

アルギニンによってオルニチンが生み出されると、アンモニアという有害な疲労物質を取り除く速度が早まるため、疲労の回復につながります。

疲労が溜まると、影響としてストレスや運動不足などが考えられます。これらは血行不良を招き、頭皮の環境を悪化させます。このため、疲労物質を早く取り除くオルニチンには、間接的に育毛や薄毛改善を他ポートする効果があると言えます。

出典:浅桐公男 「オルニチン」外科と代謝・栄養 50巻2号(2016年)

アルギニンの推奨摂取量と豊富に含む食材

アルギニンを効果的に摂取できるよう推奨摂取量やアルギニンを豊富に含む食品をご紹介します。また、アルギニン摂取の際の注意事項も確認してください。

アルギニンの推奨摂取量

アルギニンの推奨摂取量は1日に3000~6000mg、毎日摂取する場合の限界量は1日あたり9000mgです。限界量以上を毎日摂取すると過剰摂取になります。まずは毎日5000mg(=5g)を目指しましょう。

アルギニンを豊富に含む食品

アルギニンは、主にタンパク質である肉類やすいか、卵などから摂取できます。以下の食品はアルギニンを多く含んでいます。

アルギニンを多く含む食品と100gごとのアルギニン含有量

豚肉ゼラチン:7900mg

すいか:5100mg

卵(卵白):5000mg

イカ(するめ):4700mg

かぼちゃ:4700mg

豚ロース:1500mg

出典:https://fooddb.mext.go.jp/ranking/ranking.html

:文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

アルギニンを多く含むこれらの食品を積極的に摂取すれば、1日あたりのアルギニン摂取量を効率よく増やせます。ただ、食品のみから目標のアルギニン5g摂取に到達するのは難しいかもしれません。

たとえば豚ロースで5gの摂取を目指すなら、350g近く必要になります。ソテー用の豚ロースが約100gなので、1日3枚半は食べる計算です。これを毎日続けるのは難しいですよね。

そこで、アルギニンを多く含む食品を摂りながら、サプリメントで補う方法をおすすめします。毎日のアルギニン摂取量を安定して高めに保てるでしょう。

アルギニンのサプリメント

アルギニンを含むサプリメントはカプセルタイプと、水に溶かして飲むパウダーのタイプが代表的です。サプリメントは食事で摂取するよりも手軽で、摂取量を把握しやすいメリットがありますが、アルギニンのサプリメントを摂取する場合にはいくつか注意点があります。

アルギニンサプリメント服用の注意点

他の栄養素の過剰摂取にならないように

サプリメントによっては他の栄養素が一緒に配合されているものがあります。その場合はサプリメントに記載されている摂取量を守りましょう。アルギニン摂取量が5000mgに達するようにしっかり摂取したために、他の栄養素が過剰摂取になるおそれがあります。

胃腸が弱い人はパウダータイプを選ぶ

アルギニンは強いアルカリ性なので、カプセルタイプを飲んだときには胃腸のダメージとなって下痢や嘔吐を引き起こす可能性があります。水に溶かすパウダータイプはたいていクエン酸などで中和してあるため、胃腸にダメージを与えにくくなっています。胃腸が弱い人はパウダータイプを選ぶと良いでしょう。

限界量を超えないようにする

アルギニンの推奨摂取量は3000~6000mg、限界量は9000mgです。食品からも摂取できるわけですから、サプリメントでの摂取量は推奨摂取量内に収めるべきです。サプリメントだけで5000mgを超える量を摂ると、限界量に近づくおそれがありますので避けてください。

成長期の子供は量を調節する

アルギニンの成長ホルモンの分泌促進作用は子供の成長を助けますが、かといってサプリメントに頼るのは良い結果につながりません。子供が自身でアルギニンを生み出す力を育めるよう、なるべく食事からの摂取をメインにするのが理想です。

子供の成長のために、と考えるのであれば食事、運動、睡眠を規則正しく適切にした上で、サプリメントでアルギニンを摂るのは3000mg以下の少ない量に抑えることをおすすめします。

ヘルペスの悪化の可能性に注意

ヘルペスウイルスはアルギニンを使って増える性質をもっています。ですから、ヘルペスにかかっているときにアルギニンを摂取すると、症状の悪化を招くおそれがあります。その場合はサプリメントの摂取は治るまで中止するほうがよいでしょう。

もし、ヘルペスにかかっていてもアルギニンを摂取したいのであれば、リジンを含む食品を併せて摂取すると、症状の悪化を抑えられます。

上記の注意点に気をつけ、安全にアルギニンを摂取しましょう。また、アルギニンの効果をさらに高める摂取方法もあります。

アルギニンと組み合わせると効果が高まるアミノ酸

シトルリンとの組み合わせで効果アップ

シトルリンというアミノ酸には、アルギニンと同様に一酸化窒素をつくるはたらきがあります。アルギニンとシトルリンを併せて摂ることで、血流改善や免疫力アップの効果はさらに高まります。

シトルリンはオルニチンと同じく遊離アミノ酸に分類されるアミノ酸で、尿素回路内ではアルギニンを生成するはたらきももっています。

オルニチンとの組み合わせでも効果アップ

アルギニンを摂取するとつくられ、疲労回復や解毒に作用するオルニチンですが、アルギニンとともに摂取するとさらに効果を高められます。

シトルリン、アルギニン、オルニチンの3つのアミノ酸は、尿素回路における主要なアミノ酸です。シトルリンはアルギニンに、アルギニンはオルニチンへと分解され、オルニチンはアンモニアと炭酸ガスが組み込まれて再びシトルリンになるという循環をしています。

これらの3つのアミノ酸を摂取すれば、「互いを作り、互いに効果を高める」という良い循環が期待でき、アルギニンなどで得られる疲労回復や血流改善の育毛をサポートする効果をより高められます。

シトルリン、オルニチンもサプリメントで摂取

アルギニンの作用を高めるにはシトルリン、オルニチンの摂取が効果的ですが、これらのアミノ酸のサプリメントもありますので併用すると良いでしょう。またアミノ酸合成に必要なビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCも併せて摂取するとさらに効果的です。

なお、シトルリンも摂取目安量は1日800mgとされています。オルニチンに関しては定められておらず、過剰摂取による副作用などの報告も出てはいませんが、「オルニチン研究会」によると1日400~800g程度が適当とされています。

出典:オルニチン研究会 「FAQ よくある質問と答え

シトルリン、オルニチンを含む食材

シトルリンを豊富に含む食材:すいか、ヘチマ、クコの実、冬瓜など

オルニチンを豊富に含む食材:シジミ、きのこ類、キハダマグロ、チーズなど

上記を参考に、育毛や薄毛改善のサポートとなるアルギニンを効率的に摂取しましょう。

アルギニンを含んだシャンプーでヘアケアを

アルギニンはエナジードリンクやサプリメント以外ではシャンプーにも含まれています。育毛を意識してアルギニンに注目するならば、毎日のヘアケアであるシャンプーにも取り入れるのは効果が高まりそうです。

【おすすめのシャンプー】

スカルプDネクストプロテイン5 スカルプシャンプー オイリー

スカルプDネクスト プロテイン5 スカルプシャンプー オイリー

通常価格:1,950円(税込)

内容成分:「グルタミン酸」「アルギニン」「チャ葉エキス」など

商品説明:20~30代男性の生活習慣の乱れによる、頭皮の栄養不足に着目したシャンプーです。脂性肌用に作られており、頭皮のベタつきと臭いをケアします。

アルギニンの効果を健康と育毛に活かそう

小物類

アルギニンには一酸化窒素を生み出し、血流改善や免疫力アップ効果があり、育毛や薄毛改善のサポートにつながります。また、アルギニンは成長ホルモンの分泌や疲労回復を促すオルニチンをつくりだすことも見逃せない効果です。

アルギニンは体内で合成できるアミノ酸ではありますが、合成する力は30代以降、次第に落ちていきます。補うためにも食生活から、そしてサプリメントから積極的にアルギニンを摂取することをおすすめします。

アルギニンは1日の推奨摂取量である3000~6000mgを目安に摂りましょう。不足するとなかなかはたらきを実感できないかもしれません。摂取上限量は9000mgです。サプリメントだけで推奨量以上を摂らない、アルギニンが豊富な食品をたっぷり食べた日はサプリメントを少なめに調節する、などの工夫も忘れないでください。

アルギニンの相乗効果が望めるシトルリンやオルニチン、そしてアミノ酸の合成を助けるビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなども一緒に摂取すると、よりアルギニンの効果が高まります。

疲労を回復し、育毛にもつながるアルギニンに注目して、健康と元気な髪の両立を目指してみませんか。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!