ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年8月27日

更新日:2018年9月19日

もう失敗しない!ヘアミルクの正しい使い方講座

もう失敗しない!ヘアミルクの正しい使い方講座

ヘアミルクは髪のダメージのケアが得意なヘアケアアイテムです。ただ、初めて使う人は「いつ、どう使えばいいの?」と迷うかもしれません。

そこで、ヘアミルクの特徴や効果など基礎知識を確認してから、ヘアミルクでの正しい髪のケア方法をご紹介します。

ヘアミルクとは?

ヘアミルクは、ミルクのような乳白色で、少しとろみのあるヘアケアアイテムです。主に水や乳糖、エタノール、グリシン、クエン酸といった水性の成分を原料にしています。みずみずしく軽い感触で、髪になじませやすいのが魅力です。

ヘアミルクの効果

ヘアミルクは保湿成分が髪にしっかりと密着して、じんわりと浸透するため、ツヤと潤いのある髪を長くキープできます。乾燥で髪のパサつきや切れ毛、枝毛のトラブルに悩んでいる人にはぴったりです。また、パーマやカラーリングでダメージを受けた髪にも潤いを与えて、触り心地を良くします。

ヘアミルクが苦手なこととは?

ヘアミルクは髪のツヤ出しには向きません。ヘアミルクも油分も含んではいますが、含有量はヘアオイルと比べるとかなり少ないため、髪にツヤをもたせるほどではありません。

また、ヘアミルクはドライヤーやヘアアイロンの熱や摩擦、紫外線などの刺激を防ぐ効果はさほど高くない傾向があります。熱や摩擦のダメージが気になるのならば、ヒートプロテクト成分を含んだ、熱ダメージのケアにも優れたヘアミルクを選んで購入しましょう。

ヘアミルクでのケアが向いているのはこんな人

  • 髪が乾燥してパサパサする

  • 朝起きると髪が広がっている

  • 切れ毛や枝毛がひどい

  • サラッとまとまりのある髪に整えたい

  • 髪に柔らかさを出したい

  • さらりと使えるヘアケアアイテムが好き

  • パーマやヘアアイロン、カラーリングで髪が傷ついている

髪の毛先からきれいにする!おすすめヘアミルク

ヘアミルクは髪の保湿が得意なヘアケアアイテムで、各メーカーがたくさんの製品を用意していますが、中には髪や肌に良くない成分を配合しているものもありますから、選ぶときには成分にも注目したほうがよいでしょう。

髪や肌にやさしい成分を配合していているヘアミルクを探しているなら、【アウトバストリートメント】スカルプDボーテポイントミルクがおすすめです。このヘアミルクは植物由来の保護成分が髪のダメージ部分に吸着して補修しながら、さらに髪がダメージを受けるのを防ぎます。

また、ヒートアミノカプセルを配合しているので、熱の力でヘアミルクの成分が髪のダメージ部分にしっかり結合して補修します。

【おすすめのアウトバストリートメント】

【アウトバストリートメント】スカルプDボーテポイントミルク

スカルプDボーテポイントミルク


通常価格:2,470円(税込)

内容成分:「カプリル酸ヤシ油アルキル」「イソプロパノール」「セトリモニウムメトサルフェート」など

商品説明:こだわりのピュアフリー処方で作られているアウトバストリートメント。ノンシリコンでも毛先がまとまるのが魅力です。ハリやコシのあるしなやかな髪を目指す方へ。

ヘアミルクユーザーの口コミ

チューブの容器

ヘアミルクを使ったケアで、本当に潤いを与えてまとまりのある髪に整えられるのでしょうか。ヘアミルクを使ってケアをしている人たちの口コミを見てみましょう。

31歳 女性 ★★☆☆☆

お風呂上がりのケアでは、髪がゴワゴワになりませんし、くしの通りも滑らかになりました。ただ残念なのが、香りが微妙なところです。ツ~ンとした感じがする臭いが好きになれません。

ヘアミルクのケア効果は申し分ないですが、香りが残念なのでリピートしようとは思わないかな。

26歳 女性 ★★★★☆

ベタツキが少ないから、使いやすいです。

使う前まで、毛先が傷んでチクチクしたのが悩みでしたが、お風呂上がりにヘアミルクを使い続けたおかげで、毛先が滑らかになりました。リラックスフローラルの香りは、どちらかと言うとメンズよりの商品に近い気がしましたが、私的には好みです。

36歳 女性 ★★★★★

髪の広がりを抑えるので、毎朝のスタイリングがしやすくなりました。

以前は、朝起きる度に髪の広がりがひどかったので、スタイリングに時間がかかっていました。ですが、ヘアミルクを使い始めてから、朝の髪の広がりが少なくなりましたし、髪の指通りが良くなりました。あと、アホ毛もなくなったのはうれしかったです。

ヘアミルクの使い方、タイミング

ヘアミルクは髪が濡れた状態でつけるのが効果的です。濡れた髪ならヘアミルクを伸ばしやすく、キューティクル内部までヘアミルクの成分をしっかり染み込ませることができます。

ただし、髪に余分な水分が残っているとヘアミルクが薄まります。ある程度は水分を減らすことを考えると、入浴後にしっかりタオルドライをしたあと、そしてドライヤーを使う前につけるのがよいでしょう。

また、ヘアミルクは二度づけしても大丈夫なケア商品です。使い心地はごく軽いので、重ねづけしても髪に重さが出にくいのはメリットです。髪のダメージが気になる部分にはヘアミルクを重ねてつけても、ベタっとしたヘアスタイルにならないので安心です。

続いて、正しいヘアミルクの使い方を確認しましょう。

髪にしっかり浸透!ヘアミルクの使い方

1.手のひらに伸ばす

ヘアミルクを適量手のひらの上にとってから、均等に広げます。

2.髪になじませる

ヘアミルクを髪に塗る際は、毛先から始めて、そのあとで根元付近に、の順でつけます。

白い色が見えなくなるまで、髪の毛にしっかりなじませましょう。

3.気になる箇所へ重ねづけ

手に残ったヘアミルクは、とくに髪のダメージが気になる部分に重ねづけして、もみ込むように浸透させましょう。

髪の長さ別・ヘアミルクの適量

  • ショートヘア(アゴより上):1プッシュ

  • ショートボブ(アゴから肩までの間):2プッシュ

  • ロングヘア(鎖骨から胸までの間):3~4プッシュ

  • ロングヘア(胸元よりも長い):4プッシュ

ヘアミルクは水分量の多いヘアケア商品ですが、油分も少なからず含みます。たくさんつけすぎると髪がベタつくので、必ず適量で使用しましょう。

ヘアミルクの使用注意点

ヘアミルクは、使い方を間違えると髪に悪影響が出ることもあります。せっかくのヘアケアで髪にダメージが…といった失敗が起こらないように、注意点をあらかじめ知っておきましょう。

いっぺんに同じ箇所にたくさんつけない

ヘアミルクをつけるとき、一気に同じ箇所にたっぷりとつけるのは避けてください。髪がベタベタにならないよう、手のひらに伸ばしてから、髪全体にまんべんなく髪につけましょう。重点的にケアしたいときは、全体になじませたあとでその部分を揉み込んでください。

他のケア商品との併用に注意

ヘアミルクといっしょに使うと相性が悪いものがあります。たとえば、ヘアオイルをヘアミルクと一緒に使うと、水性のヘアミルクと油性のヘアオイルとで、それぞれの効果が反発しあい、髪の補修や保湿などの効果が見込めなくなることがります。

ただし、混ざり合うことがないように、たとえば朝と夜のヘアケアにそれぞれタイミングを分けて使うならば問題ありません。

ヘアミルクを使うタイミング

ヘアミルクを使うのに適したタイミングは、お風呂上がりと朝のスタイリングのときです。

お風呂上がりのケア

ヘアミルクを使うタイミングとして適しているのは入浴後、髪がしっとり濡れた状態です。タオルドライした後すぐにヘアミルクをつけられます。夜寝ている間にヘアミルクの成分が髪の内部までしっかり浸透させられるのを期待できます。朝、寝ぐせや髪の広がりに悩んでいる人にはとくにこのタイミングにヘアミルクでケアするのがおすすめです。きっと朝のスタイリングが楽になります。

朝のスタイリング

ヘアミルクは、朝のスタイリングでも大活躍します。ワックスほどのキープ力はありませんが、乾いた髪に少量ヘアミルクをつけてからドライヤーで乾かすと、軽やかでフワッとしたヘアスタイルに整えられます。また、部分的にヘアミルクを髪につければ、束感も出せます。

ワックス特有のベタベタ感や、重くて硬い質感が苦手な方にはとくにおすすめです。

ヘアミルクを正しく使ってきれいな髪を目指そう

髪を梳かす女性

ヘアミルクは髪の保湿に高い効果を発揮するケア用品です。油分の含有量が少ないので髪にツヤを出すには向いていませんが、軽い質感で髪に重ねてつけられるので、ダメージヘアを集中的に補修できるメリットがあります。

また、濡れた髪に使うとより効果的ではありますが、入浴後以外でも朝のスタイリング時に、乾いた髪を整えるときにも使える器用さもうれしい長所です。

ヘアミルクは正しい使い方や適したタイミングを知れば、さらっとした使い心地と潤いのある髪を両立できます。ヘアミルクの長所を活かして、パサつきを感じさせない潤った髪を手に入れましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!