ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年7月24日

更新日:2018年10月23日

髪の毛が傷みだしたら要注意!「枝毛」は薄毛の前兆だった

髪の毛が傷みだしたら要注意!「枝毛」は薄毛の前兆だった

どうして傷んでしまうの?枝毛の原因とは

毛先が木の枝のように複数に分かれていたり、直角に折れたりしている髪の毛を「枝毛」といいます。主な原因は摩擦や熱などの刺激で、これらによりキューティクルが剥がれることで毛先が分かれた状態になります。

髪の毛は、3つの層で成り立っています。中心から髪の毛の太さに関わる「メデュラ(毛髄質)」、髪の毛の強度を決める「コルテックス(毛皮質)」、そして髪の毛の見た目や質感に関わる「キューティクル(毛表皮)」です。
(出典:J-STAGE「頭髪化粧品と毛髪」
外側にあるキューティクルが剥がれる原因は、ブラッシングや洗髪時の摩擦、ドライヤーやヘアアイロンの熱、日常的な紫外線などの外的刺激。これらの影響で剥がれたキューティクルを改善することなく放置すると、髪の毛の内部にまで刺激が伝わり、さらなるダメージへと発展します。その結果コルテックスまで傷み、枝毛となってしまうのです。
(出典:首都大学東京 都市環境学部|首都大学東京大学院 都市環境科学研究科「マイクロ・ナノスケールの世界をのぞいてみよう」

薄毛進行の引き金に?知られざる枝毛の影響

悩む人

枝毛の原因は摩擦や熱、紫外線などの外的刺激とご紹介しましたが、この他に栄養不足も原因のひとつと考えられています。栄養不足の状態が続くと、枝毛だけでなく薄毛も引き起こしてしまう可能性があるので、積極的に改善することが大切です。

髪の毛の成長において重要な役割を果たしているのは、毛母細胞と毛乳頭です。前者は分裂などの過程を経て、自ら髪の毛を形成します。一方後者は毛乳頭毛細血管から栄養分を受け取り、毛母細胞に分け与える役割を持っています。そのため栄養不足になると、毛母細胞に栄養分が供給されなくなり、髪の毛が十分に成長しなくなってしまうのです。
(出典:J-STAGE「男性型脱毛症と育毛有効成分」
栄養不足な状態の中で育った髪の毛は、細く弱くなってしまうことがほとんど。こうした髪の毛は外的刺激を受けやすく、結果枝毛へと発展してしまいます。

また、栄養不足は薄毛の原因のひとつでもあります。そもそも髪の毛のヘアサイクルは1本ずつ異なり、2年~7年 の成長期の後に約3週間の中間期、そして成長が止まる休止期を経て約3カ月後に抜け落ちます。正しいヘアサイクルを維持していれば、常に成長期の髪の毛が全体の85%~90%を占めることになるため、薄毛の心配はありません。しかし栄養不足によりヘアサイクルが乱れると、成長期をキープできなくなるだけでなく、抜け毛までのスピードが速まってしまいます。これにより、薄毛の症状が現れてしまうのです。

(出典:J-STAGE「男性型脱毛症と育毛有効成分」

つまり、枝毛の原因である栄養不足は薄毛を引き起こす要因でもあるということ。枝毛は薄毛の前兆と捉え、見つけたらすぐに栄養バランスの整った食生活を送るよう心掛けることが大切です。

キューティクルを保とう!枝毛の予防法5選

髪の毛の質感を美しく保つために、そして薄毛を引き起こさないためにも、日頃から枝毛を気にかけ予防することが大切です。枝毛の予防法は多種多様ですが、以下ではその中でもおすすめの5つをご紹介します。

  • やさしく丁寧に洗髪する

キューティクルが最も剥がれやすいのは、洗髪時といわれています。
(出典:J-STAGE「頭髪化粧品と毛髪」
刺激の強いシャンプーを使用したり、強い力でゴシゴシと洗ったりして髪の毛同士が強く擦られることで、枝毛になってしまうのです。こうした状態を避けるためには、やさしく丁寧な洗髪が必要不可欠。摩擦を少なくするためにシャンプーをしっかりと泡立てる、また指先で頭皮をやさしく洗うなどのポイントを心掛け、丁寧に洗髪するようにしましょう。
(出典:J-STAGE「頭髪化粧品と毛髪」

  • 毛先からブラッシングする

無理なブラッシングは、枝毛を作り出す原因のひとつ。髪の毛の根元から毛先にかけて一気にブラッシングすると、毛先付近にもつれが集中します。これを解そうとさらに強い力をかけてブラッシングすることで、キューティクルが剥がれて枝毛となってしまうのです。こうしたブラッシングによる枝毛を防止するためには、ブラッシング時の摩擦を軽減させる必要があります。毛先からブラシを通して次に中程、最後に根元から毛先にかけてゆっくりとブラシを通すことで、摩擦を軽減させながらきれいにブラッシングすることができます。なお、シリコンオイルなどを配合したブラッシング剤などを使用すると、より効率的なブラッシングが行えます。
(出典:J-STAGE「頭髪化粧品と毛髪」

  • ナイトキャップを被る

個人差もありますが、人は一晩で20回~30回ほど寝返りを打つといわれています。頭の重さは体重の約10%にもなるため、頭と枕の間に生じる摩擦が髪の毛に与える影響はとても大きく、これにより枝毛になってしまうことがあります。そのため、就寝時はナイトキャップを被るなどして髪の毛を摩擦から守ることが大切です。

  • 髪の毛が受ける外的刺激を減らす

髪の毛にダメージを与える外的刺激に、熱があります。キューティクルを構成しているタンパク質は熱に弱く、60℃以上の熱を加えると組織が破壊してしまいます。そのため、ドライヤーは髪の毛から20cmほど離して使用することが大切です。また、同じ箇所に熱風を当て続けないこともポイントのひとつ。髪の毛が乾いたらドライヤーの冷風機能を使ってキューティクルを引き締めることで枝毛を防止することができます。

注意すべき外的刺激には他にも、紫外線があげられます。紫外線により皮膚がダメージを受けると、皮膚内の水分が奪われ乾燥してしまいます。これはキューティクルも同じで、紫外線の影響により乾燥し剥がれることで枝毛になってしまうのです。そのため、帽子やタオルなどのアイテムを積極的に活用し、紫外線対策を行うことが大切です。

  • 栄養バランスの整った食生活を送る

枝毛を予防しつつ美しい髪の毛を育てるためには、栄養バランスの整った食生活を送ることが大切です。髪の毛の主成分である良質なタンパク質を始め、ビタミンやミネラル、亜鉛などさまざまな栄養素をバランスよく摂取するようにしましょう。なお、それぞれの栄養素は以下の食品に含まれています。

タンパク質:肉や魚、大豆、鶏卵、ヨーグルト など
ビタミン:肉や魚、緑黄色野菜、玄米、牛乳 など
ミネラル:卵や芋、チーズ、ココア など
亜鉛:肉や牡蠣、ごま、アーモンド など

他にもあった!日常生活に潜む薄毛の前兆

都市

枝毛の他にも薄毛の前兆と考えられている現象があります。ぜひ、自分の髪の毛の状態と照らし合わせてみてください。

  • 髪の毛が1日に300本近く抜ける

1日に抜ける髪の毛は通常50本~100本で、多くても200本程度といわれています。とはいえ、抜け毛の数を調べるのはなかなか難しいもの。例えば抜け毛の量が急に増えたり、髪の毛の長さに変化はないのに排水口が詰まりやすくなったりすることがあれば、それは薄毛の前兆かもしれません。抜け毛の量を確認する目安として、300本程度を基準とするとよいでしょう。

  • 抜け毛の毛根が黒くなっている

正常な髪の毛の毛根は、白くなっています。にもかかわらず黒くなっている場合は、髪の毛が十分に成長できないまま抜け落ちたということ。本来であれば成長が続くはずだった髪の毛が抜けるのは薄毛の前兆のひとつなので、抜け毛を見つけた際は毛根を確認してみることをおすすめします。

  • 頭皮が赤い、または硬くなっている

頭皮は紫外線や炎症などの影響により、赤くなることがあります。この状態が悪化すると、髪の毛が抜け落ち薄毛へと発展してしまうことも。そのため、頭皮が赤くなっている場合は紫外線対策を心掛けたり、洗浄力が弱いシャンプーを使用したりといった対策を摂ることが大切です。

また、頭皮が硬くなっている状態も薄毛の前兆といえます。原因として考えられているのは血行不良で、十分に栄養が行き届かなくなり頭皮が硬くなってしまうのです。頭皮の栄養不足は髪の毛の成長にも大きな影響を及ぼすので、結果的に薄毛につながってしまう恐れがあります。頭皮マッサージや適度な運動を行い、血行を促進させましょう。

枝毛を改善して薄毛知らずの頭皮環境に

枝毛は毎日のヘアケアや熱などの外的刺激、食生活により深刻化し、後に薄毛へと発展する可能性があります。薄毛に悩まない頭皮環境を保つためにも、今回ご紹介した枝毛の予防法を参考に、対策に努めましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!