ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年6月21日

更新日:2018年9月5日

ボトル

細くなった髪を改善!薬用育毛剤と3つの育毛対策で育毛効率アップ

細くなった髪を改善したい人必見。育毛剤と薬用育毛剤の違いや、育毛対策を紹介。

「髪が細くなっている」「セットをしようとしてもすぐへたってしまう」といった症状がある人は、頭皮の健康状態が悪化している可能性があります。弱った髪、そして頭皮の健康状態を改善するには育毛剤が役立ちます。

育毛剤の基礎知識を押さえて、健康な髪を取り戻す手掛かりにしましょう。

育毛剤と薬用育毛剤の違いとは?

まずは育毛剤と薬用育毛剤の違いから説明します。これらは「化粧品か医薬部外品か」の分類の違いであり、一般的な育毛剤は化粧品に分類され、中でも薬用育毛剤と呼ばれるものは医薬部外品に分類されます。いずれも髪や頭皮を清潔にするものであり、とくに薬用育毛剤は抜け毛や頭皮の健康状態を改善して維持し、諸症状を予防する目的で作られています。

大まかに「薬用育毛剤のほうが期待できる効果が多い」と考えてよいでしょう。

薬用育毛剤とは

薬用育毛剤は大きく分けて4種類のタイプがあり、それぞれ髪や頭皮へのアプローチが異なります。

薬用育毛剤の4種類

1.血行促進タイプ

毛細血管を拡張することで、頭皮の血液の循環を促す育毛剤です。

頭皮が血行不良になると栄養素が頭皮、そして毛根に供給されにくくなり、成長する髪が弱る原因になります。育毛剤で血行を促進することで頭皮へ栄養供給しやすい環境を作り、髪の毛の成長を助けます。

2.男性ホルモン抑制タイプ

抜け毛の原因となる男性ホルモンの分泌を抑制するタイプです。

男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンの一種であるテストステロンが体内にある酵素・5αリダクターゼと結びついて、より強力で脱毛を引き起こす男性ホルモン、ジヒドロテストステロン(DHT)になることで起こります。男性ホルモン抑制タイプの育毛剤は5αリダクターゼのはたらきを抑えることで抜け毛を減らそうとするものです。

3.栄養補給タイプ

頭皮に栄養素を補給するタイプの育毛剤です。健康な髪を育てるためには栄養素が欠かせません。血液を介して運ばれる、体の内部からの栄養補給だけでなく、外部からの育毛剤で直接栄養を補うことで、髪に充分な栄養素が行き届いている状態にします。

4.毛母細胞活性化タイプ

髪を作る毛母細胞を活性化させることで、髪が育つ環境を整える育毛剤です。育毛剤で外部から毛母細胞を刺激して活性化させ、髪を作るはたらきを活発にします。

細く弱った髪に適した育毛剤

毛

髪を健康にするためには、髪を作る毛根に栄養素が充分に届く環境が必要です。せっかく食事から栄養を摂っても、頭皮や毛根に届かないと髪は育ちません。髪の毛が細く弱っている人は、栄養を運ぶ「血液」に注目し、血行促進タイプの育毛剤を使って髪に栄養を届けると効果的です。

血行促進タイプの薬用育毛剤であるスカルプD スカルプジェットは、血行を促進して栄養が届くようにはたらきかけ、また血行不良によって固くなった頭皮をやわらかく健康な状態にすることを目指します。健康的な頭皮は髪に栄養が届きやすいだけでなく、髪がしっかりと根付き、抜け毛が起こりにくい状態になります。

【おすすめの育毛剤】

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット[医薬部外品]

通常価格:3,240円(税込)

有効成分:「酢酸DL-a-トコフェロール」「グリチルリチン酸ジカリウム」「タマサキツヅラフジアルカロイド」

商品説明:薄毛の原因となる男性ホルモンにアプローチして発毛を促進します。活性型イソフラボンを多く含む豆乳発酵液とカッコンエキスを組み合わせたダブルイソフラボンによって髪を強く太くします。

細くなった髪を太くする3つの対策

育毛剤を使用することでも髪に活力を与える効果はありますが、併せて育毛対策を行なうことでさらに頭皮の状態は改善できます。

1.シャンプー時の頭皮マッサージ

頭皮を衛生的に保つため、日々のシャンプーで頭皮の汚れを落とすことは大切です。髪と頭皮を洗うシャンプーの際に頭皮マッサージを取り入れると、漫然と洗っているだけでは落としにくい毛穴に詰まった汚れもしっかり落とせます。

頭皮マッサージの方法

シャンプーを泡立てたら、頭皮の上で指を動かすのではなく、指の腹でやさしく押さえた頭皮を動かすイメージで洗います。続いて頭皮につけた指の腹を、振動を与えるように小刻みに動かして頭皮をやさしく刺激しましょう。前頭部(生え際の上あたり)、側頭部(両脇)、後頭部の3パートに分けて、指の位置を少しずつ動かしながら行なってください。

マッサージをすると頭皮にシャンプー剤がまんべんなく行きわたるので、しっかり落とせるよう洗った時間の倍をすすぎ洗いに充てましょう。

2.食生活の改善

頭皮が皮脂分泌過剰にならないよう、脂っこい食べものや糖分の摂り過ぎを控え、また日常生活で不足しがちな亜鉛を積極的に摂取しましょう。

亜鉛は髪を作る上で大切な栄養素で、牡蛎や牛肉などに多く含まれています。成人男性が1日に必要とする亜鉛は10mgで、これは牡蠣なら約5個、牛ひき肉なら約200gに含まれる量に相当します。

3.健康状態の改善

ストレスが溜まった状態は、頭皮の健康状態にも悪影響を与えます。ストレスで体や精神に負荷がかかると、頭皮の血行が萎縮するため、毛根にうまく栄養を届けられなくなります。ストレスを溜め込まないこと、自分に合った発散方法を見つけて実践することを常日頃から心がけてください。趣味や遊びももちろん効果的ですが、軽い運動や充分な睡眠はストレス解消効果があり、また健康向上と血行促進の効果があるため効果的です。

薬用育毛剤を使って弱った髪を丈夫に育てよう

元気のない、細い髪が気になるならば、頭皮と髪にうまく栄養が届いていない可能性があります。髪は血液中の栄養を受け取って育っていますから、弱った髪を元気にするには血行の改善を目指しましょう。

薬用育毛剤にはさまざまな役割をもっており、とくに血行促進をめざす育毛剤は弱った髪を育てるには最適です。頭皮マッサージや食生活・健康状態の改善策とともに薬用育毛剤を使用して、活力のある元気な髪を取り戻しましょう。

男性

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!