ヘアケア・育毛 ヘアケア・育毛

ヘアケア・育毛

公開日:2018年4月16日

更新日:2018年9月5日

今、人気のヘアケア方法 ヘアオイルを使って頭皮と髪を守ろう!

今、人気のヘアケア方法 ヘアオイルを使って頭皮と髪を守ろう!

ヘアケア用品として女性から定評のあるヘアオイルを日常的なヘアケアに取り入れる男性が増えています。実際、ヘアオイルには男性にこそおすすめできるメリットがいくつもあるのです。 ヘアオイルの特徴とメリット、とくにおすすめの使い方をご紹介します。

ヘアケア能力に優れたヘアオイル

ヘアオイルを使うメリット

悩む男性

・セットが手軽になる

入浴後のスタイリング前に、数滴のオイルを髪になじませるとツヤとまとまりを出せます。指通りがよくなるのでスタイリング剤でのセットもしやすくなります。髪が自然にまとまり、つけたあとの髪にも触れますから、ワックスが苦手な人には代わりに使うのもおすすめです。

・熱のダメージからガード

オイルをつけた髪はコーティングされた状態になり、紫外線やドライヤーの熱のダメージに強くなります。ドライヤーの前や夏の外出前にヘアオイルをなじませると、髪へのダメージを軽減できます。

・髪への補修効果もある

種類によっては傷んだ髪を補修する効果も期待できます。洗い流さないトリートメントの代わりに使うこともできますね。

・入浴時の頭皮ケアの効果を促進する

お風呂に入る前に数滴手のひらに乗せて、髪全体になじませるようにマッサージすることで頭皮の血行が促進され、シャンプーの際にも汚れが落としやすくなります。

人気の高いヘアオイル

種類によって効果や使用感も変わります。定評のある代表的なオイルの性質をご説明します。

オリーブオイル

食用のイメージが強いオリーブオイルですが、ヘアケア用としても人気です。 オリーブオイルに含まれているオレイン酸は皮脂にも多く含まれている成分であり、スムーズに頭皮になじみます。保湿効果が高く、傷んだ髪や乾燥しやすい髪のケアに適しています。 食用のオリーブオイルでも代用できますが、その場合は化学処理が行われていないエクストラバージンオイルを選びましょう。

ツバキ油

椿(つばき)の種子からとれる油で、日本では食用や灯りの燃料として、そして美容の用途でも古くから使われています。ツバキ油もまたオレイン酸が豊富で、皮脂のバランスを整え、また髪のダメージを抑える効果を期待できます。 また、殺菌作用のあるサポニンを含んでおり、頭皮を清潔に保つのにも役立ちます。

ホホバオイル

美肌アイテムとして評判の高いホホバオイル。主成分のワックスエステルにある高い保湿効果が髪にも多くのメリットをもたらします。 ホホバオイルには未精製、精製の2種類があります。未精製のオイルは金色、精製されたオイルは透明で色で見分けられます。 さらにホホバオイルにはAGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモンが増えるのを抑制する効果があるともいわれています。

間違ったオイルケアは薄毛を招く

薬 オイルにはさまざまな効果がありますが、ただ塗ればいいというものではありません。量や方法を誤ると問題を起こすこともあります。

ありがちなヘアオイルのNG使用方法

・乾いた髪につける

ヘアオイルは乾いた髪につけてもムラになって、うまく全体になじみません。最初に触れた部分にはオイルがつきすぎて、そうでないところはほとんどついていないという状態になります。 外出前の乾いた髪につける際は、ふだんの半分の量に抑えると心がけると、つけすぎずにまとまります。

・量が多い、つけすぎ

オイルのツヤ感を得ようと多めにつけすぎると、髪がベタついて髪型がおかしくなったり湿って脂ぎって見えたりしますし、オイルが頭皮について悪影響が出ることもあります。 とくに部分的につきすぎる傾向がありますので、「足りないな」と思ってもいったんは髪全体に伸ばしてなじませ、不足分はごくわずかな量を手に取って、また全体になじませましょう。「足りない部分だけにつける」という方法は失敗のもとです。

・無造作につける

雑なつけ方は髪の表面だけにヘアオイルがついて全体になじみません。オイルのケア効果はついていない部分には当然得られません。 オイルをつけたあとにていねいにブラッシングするか、オイルを髪の表面と裏側の両方につけるようにすることで髪全体になじみやすくなります。

ヘアオイルによる正しいヘアケア

ヘアオイルの使い方の基本は、「少しずつ使用し、全体になじませていくこと」です。髪の量や流さによっても変わるので、少量を取ってなじませて足りなければ少しだけ足す、という使い方で、慣れながら自分にあった量を見つけましょう。

いつ、どうやってつけるのが良い?

ヘアオイルは、入浴後など髪が濡れた状態でつけるのが理想的です。タオルドライをした後のしっとりした状態の髪に、毛先から半分あたりまで塗るようになじませましょう。 髪の根元はダメージも少なく、また頭皮の皮脂が自然になじんでいるのでオイルをつけなくても問題ありません。また頭皮にはつかないよう注意しましょう。 湿った髪にほどよくなじんだら、ドライヤーで乾かしましょう。

挑戦!ヘアオイルを使ったヘアケア

ヘアオイルでのケアは「適量を見つけること」が極意といえます。つけすぎは髪にも頭皮にも悪影響になりますし、少なすぎると髪全体になじまずムラが出て効果を得られない部分ができます。 初めて使うときは、まず1プッシュぶんをなじませて、足りない分を少しずつ足しましょう。数日で自分の適切な量を見極められます。 適切な量を適切なタイミングでつけることで、ヘアオイルのヘアケア効果は最大限に発揮されます。慣れれば手間も少なく効果の高い、便利なヘアケア方法です。健康的な髪の維持に、ぜひ取り入れてください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!