ヘアケア・育毛

公開日:2018年4月13日

更新日:2018年6月25日

メンズの薄毛(ハゲ)対策に!材質にこだわってヘアブラシを選ぶ

メンズの薄毛(ハゲ)対策に!材質にこだわってヘアブラシを選ぶ

薄毛(ハゲ)が気になり、これから頭皮ケアをしみようと考えている人にぜひ活用してほしいのがヘアブラシです。材質ごとの特徴を知り、正しい方法で使えば立派な薄毛対策手段になります。 ヘアブラシを選ぶ際に知っておきたい材質、種類ごとの特徴などをご紹介します。

男性こそヘアブラシを使うべき理由

ブラッシングにはさまざまな効果があり、頭皮にも良い影響を与えます。髪の毛が短いから不要だ、とブラシを使わずにいるならば頭皮ケアの効果を得られず損をしている、ともいえるでしょう。 ブラシを使うメリットを具体的に確認しましょう。

ヘアブラシの効果

■期待できる効果

  • ホコリやフケを落とす
  • 頭皮を刺激し血行を促進する
  • 抜け毛を抑える
ヘアブラシで抜け毛を抑えられる理由は、髪の毛のもつれをほどくことにあります。髪を洗う際に髪の毛同士が絡まり、あるいは指が引っかかって髪が抜けることがありますが、入浴前にブラッシングして髪の流れを整えることで入浴時の抜け毛は予防できます。

また、先端が丸みを帯びたヘアブラシは頭皮にほど良い刺激を与えて血行を促進し、頭皮環境の向上にもつながります。

ヘアブラシの選び方

ブラシ 毛先 ヘアブラシは種類が豊富で、いざ買おうと思ったとき選びきれないかもしれません。ヘアブラシの素材と形状の種類について知り、判断材料にしましょう。

ヘアブラシに使われる素材と特徴

櫛の歯に相当する、髪にあてる部分を「ブラシ」ということもありますが、「ピン」と呼ぶのが一般的です。主に動物の毛を用いたことから、素材が毛でなくても「毛」と呼ぶこともあります。ピンによく使われる素材ごとの特徴を確認しましょう。

■ナイロン

水洗いでき、汚れも落としやすく、手入れが簡単なのが利点です。ただ静電気が発生しやすく、髪の毛にダメージを与える可能性があります。ナイロン製から選ぶのであれば、静電気防止加工を施されたものを選びましょう。

■樹脂

耐熱性、耐水性に優れ、柔軟性も高いのが利点です。柔軟性の高さゆえ型崩れしにくく、携帯用にも向いています。

■木

手で持つハンドル部分だけではなく、髪に触れるピンの部分も木製のものがあります。 木製ヘアブラシは、静電気が発生しにくいため髪の毛に与えるダメージも少なくことが利点です。木製なので水洗いは向いていません。

■猪毛

他の毛に比べて弾力性があり丈夫です。希少で高価なのが難点です。

■豚毛

毛の密度が高く、コシの強さが特徴です。動物の毛を用いたブラシの中では最も一般的です。

ヘアブラシを選ぶポイント

ブラシは形状や役割で分類されます。使用感や効果が異なるため、それぞれの効果を把握して必要なものを選びましょう。

■クッションブラシ

ブラシのピン先端が丸く、またピンの根元が弾力性のある構造になっているブラシを指します。頭皮に当たっても刺激がやさしいのが長所です。 クッション性があることから頭皮マッサージ用に向いています。髪についたホコリを取り除きたい人、髪が長めでブラッシングに時間と手間がかかりがちな人には、頭皮を刺激しないクッションブラシをおすすめします。 形状はパドルブラシで、ピン部分に弾力をもたせたクッションブラシもあります。

ブラシ

■パドルブラシ

ハンドルよりピン部分が広く、形状がカヌーのパドル(櫂<かい>。水かき道具のこと)に似ていることからその名がついています。ピン部分のサイズが大きいため、広範囲を一気にブラッシングできるのが利点です。 パドルブラシも頭皮にやさしい作りになので、頭皮ケアをしたい人、また手早くブラッシングを済ませたい人におすすめです。

■スケルトンブラシ

魚の骨のような、あるいはカタカナの「キ」の字のようなベース部分に目の粗いピンをつけたものです。目が粗いぶんだけざっと通りやすく、髪が絡まる心配も少ないのでとかしやすいのが利点です。ドライヤーでのスタイリング時にも使いやすいでしょう。 髪の毛の量が多い人、髪がからまりやすい人などに向いています。

正しいブラッシング方法

ブラッシングの手順

1.毛先をとかす

髪の毛が長めで、毛先がもつれていれば先にほぐしましょう。根元からとかして毛先で引っかかると、髪の毛が抜ける原因になります。

2.頭頂部からとかす

毛先のからまり、もつれをほぐしたら、頭頂部から髪の毛をとかしていきます。基本的に根元からとかしましょう。引っかかった場合に強引に続けると他の髪の毛も巻き込んで抜けるので、いったんブラシを抜いてから引っかかり部分付近のみ力を入れずに小刻みにとかし、引っかかりがなくなったら再び根元に戻ります。

3.整えたい部分を重点的にとかす

長めの髪で表面にツヤを出したい、乱れなく揃えたい場合はその部分をくりかえしブラッシングします。やりすぎはダメージの原因になりますから、1か所を5、6回程度で充分です。

ブラッシングの頻度

1日に朝晩の2回で充分です。朝は、髪をスタイリングする前に行ないましょう。 夜は、入浴前と後のどちらも効果的です。シャンプーの前にブラッシングすると大きなホコリや汚れが落ちてシャンプーの泡立ちがよくなり、髪もきれいに洗えます。 髪にツヤを出したい、きれいに整えたいと考えるなら、入浴後の乾いた髪をブラッシングするほうがよいでしょう。

ブラッシングの注意点

頭皮への刺激に注意

ヘアブラシの素材が硬いもの、またピンが細いものは頭皮を傷つけるおそれがあります。自然にブラッシングして頭皮に刺さる、あるいは引っ掻くような感覚があれば使用を避けましょう。

クッションブラシやピン先が丸いブラシであっても、叩くように刺激を与える使い方は危険です。頭皮マッサージ効果は、髪をブラッシングする際にピン先が自然と頭皮に触れて適度な刺激を与えることで得られるものですから、「痛いくらいが効く」といった勘違いはせず、快適に使えるものを選びましょう。

衛生管理に注意

ブラシには頭皮の皮脂や髪の毛の汚れが付着します。不衛生な状態のブラシを使うと頭皮や髪を汚すことになりますから避けましょう。ブラシの素材に問題のない洗い方で定期的に洗い、清潔な状態を保つことが大事です。 また、多くの雑菌は水分が多い状態で繁殖します。高温多湿になりやすい浴室にブラシを置きっぱなしにするのは衛生面で問題があるので避けましょう。

髪、頭皮の状態に注意

毎日のヘアケアではありますが、頭皮に炎症が起きているとき、乾燥してヒリヒリした痛みを感じるときにはブラシの刺激が症状を悪化させるおそれがありますので、荒れている部分を避けてブラッシングするか、あるいは症状が落ち着くまでブラッシング自体を控えるべきです。

また、髪が濡れた状態でのブラッシングは髪の毛を傷めることがあるので避けましょう。 髪の毛の表面の保護層、キューティクルはうろこ状に髪の表面に張りついています。キューティクルは水分が多い状態、あるいは温度が高い状態では開く性質があるため、濡れた状態で髪を逆なでするようにブラッシングするとキューティクルが剥がれる原因になります。逆なでしなくても髪同士が擦れてやはりダメージの原因につながります。

自分に合ったヘアブラシで正しいブラッシングを

ブラッシング 血行促進やヘアケアなど、男性にもヘアブラシを使うメリットがあります。特に血行促進効果は頭皮環境の改善にもつながり、薄毛(ハゲ)対策としても効果的です。

ヘアブラシは素材や目の細かさによって、得られる効果が異なります。自分がブラシに求めるものは何か、自分が解決したい頭皮や髪の問題は何かを見据えて、自分に合ったヘアブラシを選び、正しい方法でブラッシングしましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!